>

NG行為を知り楽しく遊ぼう

店舗で定められているNG行為とは?

「お客様は神様だ。」なんて言葉はもう古い価値観で、店舗側やキャスト側にもお客様を選ぶ権利があります。風俗はマンツーマンでの接客がメインですので「男性スタッフが見ていないから。」「実は嫌がっていないと思う。」といった思い込みで行動すると痛い目にあいます。
ちなみに店舗側で定められているNG行為は泥酔状態でのプレイ・不衛生な状態でのプレイです。泥酔状態だと通常の感覚ではプレイできませんし、途中で寝てしまったり気持ち悪くなって嘔吐してしまったり店舗やキャストに迷惑をかけてしまいます。
不衛生なケースも同じで、接客するキャストは性病にとても気を遣っています。身体が資本の商売ですので、明らかに不衛生であれば店舗に入る事ができなくなります。

女の子に嫌われない様にする

店舗がOKを出してキャストと対面したのは良いが、何がマズかったのかサービスを受けることなく追い返された。そんな経験はありませんか?
冒頭でも申したようにキャストは人間ですし、感情もあります。更に言えば仕事として風俗で働いているので、アナタに恋愛感情がある訳ではありません。そのためキャストが嫌がるプレイを強要したり、プライベートな質問を繰り返したりすると立ち入り禁止になるケースがあります。
キャストにもよりますが、新規で遊びに来てすぐに店外デートやアフターへ誘うのも、立ち入り禁止まではいかなくとも高い割合で好かれません。楽しく遊ぶためにもマナーとルールを守るのが重要だといえます。
遊びに行く風俗店のサイトを事前にチェックしておくと、これらの失敗は回避できます。


この記事をシェアする